忍者ブログ

起業!自分流~気ままな日記ブロ録

自分流に生きる様々な毎日の出来事、 プライベートとビジネスを自由気ままに自由人らしく描いてます。



×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


今日はタオバオで手配をしていた商品が北京・蘇州の2か所から届いた
今日は天気も悪く雨模様、北京からは順豊速運の宅急便で無事に問題なく届いた
蘇州からは天天快递快(宅急便屋)にて届いたのだが、箱が悲惨な状態で届いた
箱の様子
 到着した箱の様子

箱は水浸しで濡れているし破れてもいる、中を確認すると中の商品も一部濡れている
濡れた革製品
 濡れた革製品

このような商品は「受取れない」持って帰ろと言っても配達の担当者は雨のせいにする
雨が降れば濡れるのは当たり前だろ、それを濡れないようにして届けるのがお前らの仕事だろうが・・・
届けるだけが仕事だと、更に送り主側の梱包が悪いからこうなったのだと、全く話がかみ合いません
こうなったのも全て他責、自分は悪くないの一点張り
どうするか確認をするからここで待っていろと言ってお客さんや送り主などへ電話で確認をしている途中でこの担当者は逃げていった・・・何と言う人間だ
ここの宅急便の会社へ電話をしても全然ダメ、電話もあっちへ掛けろ、ここへ掛けろと最後に投訴(クレーム専用受付)へ電話しろと、何て会社だ
投訴へ電話をしても、最後は営業担当のこの人間へ電話をしろ・・・時間とお金の無駄だ
送り返すために引き取るにも発送代を払えだの、梱包は自分でやれだのともうウンザリだ
こんなやり取りの中でこの会社からは一言もお詫びの言葉はなかった(当り前か?)
こんな会社は潰れてしまえ・・・

お客さんにも了解が取れ一部は返品、返金する事で了解を頂き送り主へも返品とその商品代を差し引いての支付宝の処理を行う事で話はできた
結局、返却するためにいつも使う宅急便(順豊速運)へ電話で運賃や日数などの確認を行う
電話の対応も非常に丁寧(以前にも書いたがいつも誰が出ても同様だ)だ、こちらが最後に「謝謝」と言うと向こうからは「別客気」(遠慮はいりませんよの意味)と返事がきた、気持ちいいものだ
普通はこのような返事がくることは非常に少ないのだ・・・
中国でも対応・サービスなどが良い企業やいろいろなお店なども増えてきた
サービスの良い店、悪い店と格差が広がりサービスの悪いところは無くなっていくのだろう
自分も気をつけなければならないと感じた
PR



COMMENT
Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
TRACKBACK
Trackback URL:
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
HN:
stailsheep
性別:
男性
職業:
自由業
趣味:
自由人
自己紹介:
自由気ままに生きてゆきたい起業家


【 楽 天 】






カスタム検索








ブログ広告.com ブログ記事を書くだけでお小遣いが稼げる簡単アフィリエイト



最新コメント
<<ここはどうなるのかな?  | HOME |  中国建設銀行>>
Copyright ©  -- 起業!自分流~気ままな日記ブロ録 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ